YDC Forum2021 顧客価値の提案と競争優位の獲得に繋がるイノベーションの創出

コロナ禍の厳しい経営状態において、生き残りをかけてDXに取り組む企業が多くあります。しかしDXというコンセプトがカバーする領域の広さより、何から進めていいか模索している企業が多いのも現実です。
一方で、急速なデジタルシフト、社会やライフスタイルの急激な変容は、産業全体のバリューチェーンを変革し、超スマート社会に向かおうとしています。
各企業もリモートワークへの対応など喫緊の課題対応から、より大局的な変化を捉え、来るべき新しい社会に適合するために、より本質的なDXを進める時期に来ております。
本フォーラムでは、製造業、物流など多くのデジタルトランスフォーメーションを支援してきたYDCが、この新しい社会に向け生産・流通・消費にどのような変化が起きているのかを解説しつつ、その社会で企業が取り組むべきDXはどういったものなのかをご紹介します。

プログラム

ご挨拶・講演

  • 社長挨拶

    10:00~10:10

    煎谷 輝伸

    株式会社ワイ・ディ・シー 代表取締役社長
    煎谷 輝伸

  • 基調講演

    10:10~11:00
    製造業の「AI-ready化」に備える

    太田直樹氏

    株式会社New Stories代表
    一般社団法人 コード・フォー・ジャパン 理事
    東京都、群馬県、その他自治体のDX政策アドバイザー
    太田 直樹 氏

    ボストンコンサルティンググループでは、シニアパートナーとして情報通信企業を中心にプロジェクトを推進し、アジアのテクノロジーグループを統括。その後2015年から約2年半、総務大臣補佐官としてIoT・AIの社会実装の政策立案と実行に従事。一方で中央と地方の分断にも問題意識が移行し2018年2月に起業。ICT(情報通信)を活用した産官学が連携する事業開発を中心に、現在は、セクターを越えた連携やシビックテック活動を行い、地域経済や生態系のあり方など地方の本当の豊さを創る仕組み作りの支援を行う。

    概要
    2030年には社会や経済が大きく変化していると思われますが、未来から振り返るとその兆しは2018年にあったと言われるでしょう。この年に、デジタルテクノロジーについての可能性と課題が様々な面で明確になり、「AI-ready化」という戦略ビジョンが描かれました。
    3年が経った今、多くの企業は、DXやスマートシティという流行に振り回されている、あるいは今の取組みに自信を持てていないのではないでしょうか。 霧の中で見通しを得るための鍵は、目新しいコンセプトではなく、日々の仕事の進め方や思考方法、そして、デジタル技術や人材を牽引するオープン化の流れです。技術そのものの話以外にも、経営陣や技術者が取り組むべき重要なテーマがいくつかあります。
    企業だけでなく、政府や自治体、ソーシャルセクターをまたがってデジタル技術の社会実装を支援してきた経験からお話させていただきます。

  • 特別講演

    11:00~11:50
    イノベーションの思考法:不確実性のある未来社会を捉えた「機会」と「アイデア」の創出

    横田 幸信

    I.lab マネージング・ディレクター 代表取締役
    横田 幸信 氏

    I.schoolディレクター。早稲田大学ビジネススクール(WBS)非常勤講師。
    九州大学理学部物理学科卒業、九州大学大学院理学府凝縮系科学専攻修士課程修了、東京大学大学院工学系研究科先端学際工学専攻博士課程中途退学。修士課程修了後は、野村総合研究所にて経営コンサルティング業務に携わる。その後、イノベーション教育の先駆者である東大発イノベーション教育プログラムi.school(旧名:東京大学i.school)では、2013年度よりディレクターとして活動全体のマネジメントを行っている。
    イノベーション創出のためのプロセス設計とマネジメント方法を専門として、コンサルティング活動と実践的研究・教育活動を行っている。
    著書「INNOVATION PATH」(日経BP社)は、日本と中国、台湾で出版されている。

    概要
    大企業における新規事業アイデア創出の取り組みにおいては、新規性に過度に着目するあまり、一見すると「小粒」に感じる事業アイデアが出てきがちです。一見小粒に見えるアイデアが、未来を見据えた際にどの程度有望であるのかの評価能力は、個人だけではなく組織としても大切なこととなります。本講演では、大企業発の骨太な事業機会を捉えた事業・製品・サービスのアイデアを如何にして生み出せば良いのか、方法論や思考のフレームワークに事例を交えながらご紹介したいと思います。

セッション内容

  • YDCセッション1

    13:00~13:40
    カスタマーエクスペリエンスによる
    量産型製造業向けSmartFactory

    SmartMFG事業本部 西日本ソリューション部 ITアーキテクト
    立石 勇一

    製造現場の共通課題である品質・歩留の向上に挑みつつ、顧客ニーズの変化に追従するためには販売・製造・調達など一体で対応する必要がありますが、実際は部分最適の改善に留まっています。本セッションでは、これらを全体最適化し課題解決を促進する「販売、製造、取引先の三位一体によるデジタルシフト」をご提言いたします。

  • YDCセッション2

    13:45~14:20
    物流のニューノーマルに対応せよ
    加速させるLogistics戦略

    SmartSCM事業本部 ソリューション2部コンサルタント
    大村 一究

    2025年の崖、といわれ早3年。その間、新型コロナウィルスによりビジネス環境も更に一変しました。物流領域にも変革の必要性が高まり、在庫の一元化による最適化や事業継続性を考慮した供給網の見直しに着手されているお客様も多数おられます。当セッションでは、弊社事例と考察をもとにDXへの取組みやロジスティクスマネージメントに向けたヒントを提言します。

  • YDCセッション3

    14:25~15:00
    消費の変革に適用せよ
    顧客起点の製造業DX「Front-end Innovation」

    共動創発事業本部 シニアシステムアーキテクト
    平石 隆洋

    コロナ禍で二極化が鮮明となる昨今、成長企業の多くがデジタル技術やデータ活用による「顧客とのつながり」争奪の勝者であることは明らかであり、その主戦場がB2Bビジネスにシフトしています。本セッションではこの激変するビジネス環境で生き残るために、B2B製造業が取り組むべき本質的なDX「Front-end Innovation」について、DX時代のシステムアーキテクチャの解説とともにご紹介いたします。

  • 【DX推進相談室】

    15:00~16:00
    視聴者Q&A(LIVE)

    DXへの取り組みの現状や問題点/相談事について結果を共有するとともに、その場で回答します。
    申し込み時、事前にとるアンケートでDX関する相談事項などをご記載いただくと、その内容をYDCの発表者3名から回答をし、知見を得ていただく場となっております。
    ※全てのご質問・ご相談にご回答いただけない場合もありますこと、ご了承下さい。

  • ※セミナーの講演者や講演内容、講演時間は都合により変更となる場合がございますのであらかじめご了承ください。

    YDC Forum 2021 セミナー運営事務局
     TEL:03-5740-5759 
    E-mail:ydc-eventinfo@ydc.co.jp

    セミナー概要

    タイトル YDC Forum 2021
    顧客価値の提案と競争優位の獲得に繋がるイノベーションの創出
    開催日程 2021年7月16日(金)10:00~16:00
    ※YDC Forum2021の参加エントリー受付を締め切りました。
     多数のお申込みをいただき、ありがとうございました。
    開催方法 オンライン形式での開催
    ※インターネットに接続可能なPC、タブレット端末、スマートフォンをご用意の上、ご参加ください。本フォーラムではZoomを使用したオンラインセミナーとなります。
    ※タブレット端末、スマートフォンを使用して受講される際は、事前にZoomアプリ(ZOOM Cloud Meetings)のインストールをお願いいたします。

    すでにお申し込みを頂いた方には、7月14日9時頃に視聴URLメールをお送りしましたのでご確認ください。
    当日までに視聴URLメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダをご確認の上
    YDC Forum 2021 セミナー運営事務局(ydc-eventinfo@ydc.co.jp)までご連絡ください。


    (配信視聴に関するよくあるご質問)
    Q.会社でZoomの使用が規制されています。Zoom以外の参加方法はありますか?
    A.大変恐縮ですが、本オンラインセミナーはZoomのみでの配信となります。Zoomがご利用いただけない方は、お手数ですがセミナー運営事務局(ydc-eventinfo@ydc.co.jp)までご連絡ください。録画映像を後日共有いたします。

    Q.オンラインセミナ参加URLを転送して、同一URLで複数人が参加することは可能ですか?
    A.オンラインセミナー参加URLは参加者ごとに専用のものが割り当てられており、複数の方に同時にご利用いただくことはできません。お手数ですが、参加を希望される方それぞれが個別にお申し込みくださいますようお願い申し上げます。
    お申し込み

    お申し込み後、お申し込み確認メールをお送りします。
    確認メールが届かない場合は、お手数ですがセミナー運営事務局までご連絡をお願いいたします。

    ※競合企業や同業他社の方は参加をご遠慮いただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

    申し込み締切日 2021/07/14(水) 17:00まで
    ※YDC Forum2021の参加エントリー受付を締め切りました。
     多数のお申込みをいただき、ありがとうございました。
    参加費 無料 / 要事前申し込み

    ※セミナーの講演者や講演内容、講演時間は都合により変更となる場合がございますのであらかじめご了承ください。

    セミナーについてのお申し込み・ご不明点は
    こちらからお問い合わせください。

    YDC Forum 2021 セミナー運営事務局
     TEL:03-5740-5759 
    E-mail:ydc-eventinfo@ydc.co.jp

    Copyright © YDC Corporation